【早期退職】これからの仕事・生き方に迷う(2)

ということで、退職後8ヵ月経過し、がっつり再就職してフルタイムの仕事に戻るという機会を持つことになった。

再就職すると、事業所は渋谷新宿方面、そして葛飾区方面となり、今の自宅からはかなり遠いことが悩ましいところだが、それ以外での不満はない。生活のために、シニア的なポジションで興味のない仕事を我慢してやるわけではなく、この仕事でまた自分の人生を作っていくのだと思えるオファーと言える。

一番の問題は、フィリピンに生活の比重を大きく移して、不動産賃貸やレストラン事業を立ち上げる計画に専念できなくなることだ。

しかし、これはこれで問題を抱えていた。まだ学生である娘を放置できないので、すぐには完全に夫婦でフィリピンに行くことができなかったのだ。誰かが日本に居なければならない。娘が一人で安心して日本に残せるようになるまではだ(あと3-4年はかかりそう)。要は、しばらくは、夫婦のどちらかがフィリピンで仕事をして、他方は日本で娘の面倒を見るという交代制フィリピン出張生活をするしかなかったのだ。

再就職の話が来る前から、この問題は夫婦で相談しており、頻繁に夫婦のどちらかがフィリピンと日本を行ったり来たりするしかないと覚悟はしていた事であった。

 

で、どうするの?

夫婦で相談して出した結論は、「再就職する」であった。

フィリピンの日本食レストランがうまく立ち上がるかはまだリスクがあるし、オープンはまだ半年以上先になるであろう。オープンまでの準備期間は、日本から必要な時にその都度フィリピン出張すれば大丈夫そうだ。実質的には、シェフや飲食業熟練者のパートナーが居れば準備は進められるし。

自分のフィリピン商売への関与は薄くなってしまうが、夫婦の役割分担として、自分は日本をメインにして娘の保護をしながら、追加の資金を稼ぐ。妻はフィリピン商売をメインに担当して、必要に応じてフィリピン出張して準備を進める。

こうする事が、一番リスクを最小化し、かつ、日本とフィリピンでの仕事を両立させる方法ではないかと考えたのである。

万が一、フィリピンの商売の立ち上げや運営に失敗しても、家族が路頭に迷う事はない(まあ、元々そういうリスクのない範囲での出資だが)。

単純に会社勤めに戻るということではなく、この8ヵ月で準備した自分自身の賃貸業や飲食業をサイドビジネスとして持ちながら、日々の時間は就職した会社の仕事もできるのだ。かなり忙しくなりそうである。そこで得たサラリーも、心配なく新たな投資に活用することもできる。

一人で中途半端に掛け持ちするのではなく、夫婦で分担してフィリピン商売と日本の生活を両立できるのであれば、それは良い方法なのではないかと思える。妻にはこれまで以上に負担をかけることになるし、生活スタイルが変化することは心配でもあるが、新しいことを始めればそういう変化を避けることは元々不可能である。

そして新たな野望も持っている。再就職する会社は、企業、商業施設や店舗などに照明ソリューションを販売する会社なのだ。単純に天井に蛍光灯を付けるのではなく、家の外観をデザインするのと同様に、オフィス・ショーウィンドウ・店舗などを如何に美しく、居心地よい空間にするかの照明デザインを行うのだ。このビジネスは、今後確実にアジアでの需要が増加すると思える。フィリピンでも、経済発展にともない商業施設はこれからも増えていくだろうし、住居もそうだ。コンドミニアムは裸で売られるので、照明含めてオーナーがデザインするのが普通だ。そういうルームデザインをする現地企業や、コンドミニアムのデベロッパーと組めば、照明ソリューションの仕事をフィリピンで拡大することができるのではないか?現時点ではその会社にはフィリピン支店はない。野望とは、フィリピンでの照明ソリューションの販売代理店を自分で立ち上げ、再就職する会社と代理店契約を結び独立することだ。または、フィリピン支社を立ち上げて、フィリピンに移住することだ。単純に再就職するということだけでなく、そこでの仕事や人脈でまた、新たなフィリピンビジネスのチャンスをつかめる可能性もゼロではないことが、再就職を決意した理由の一つでもあった。

 

このようにして、早期退職後8ヵ月経過した今、明確に新たな第2の人生のスタートを切ったのである。

 

このブログでは、引き続き、日本やフィリピンでの投資・商売立ち上げの状況について報告していきたい。また、目先では、再就職に関する手続きのノウハウなどを記事にしていきたい。

  • 再就職したら失業手当はどうなるの?どんな手続きが必要なの?
  • 年末調整や確定申告など、税金関係の手続きはどうしたらよいの?
  • 任意継続した元会社の健康保険はどうするの?保険料は戻ってくるの?
  • 国民年金、厚生年金など、社会保険はどうなるの?払い続けるの?

などなど、色々な手続きが必要になりそうである。

また、会社の仕事を持ちながらの投資・自営商売との両立もどうなるか。苦労や心情などをここに記していきたい。58歳で再就職して、どう会社になじんでいけるのか?はまっていけるのか?早期退職後の再就職ってどうなのか?どう感じるのか?また、ブログの記事にできる新たなネタを得ることができそうだ。是非、ご期待頂きたいのである。

 

 

youtubeで「退職金節約生活チャンネル」始めました!是非、チャンネル登録お願い致します!。チャンネル登録はここから!

是非、こちらの新サイトにも足をお運びください! 新しい令和になっても起きる変な出来事、新しく生まれたものを一緒に見て行きましょう!



     
最新情報をチェックしよう!
>新サイト「令和に流行るものランキング」も是非1度お訪ねください!

新サイト「令和に流行るものランキング」も是非1度お訪ねください!

新たに始まる令和の時代に起きる様々な出来事や、新しく生まれる製品やサービス。 日本がどう変わっていくのか、一緒に見ていきましょう!

CTR IMG